ラマダーンQ&A
 
Q1:ラマダーンとは何ですか?
ラマダーンとはアラブの暦(太陰暦)における9番目の月の呼び名で、イスラーム教徒はこの月に断食をします。
Q2:イスラームにおける「断食」という言葉の意味はなんですか?
ファジュルの時間(日の出前の礼拝の時間)から日没まで断食をとくことを禁じること。
Q3:断食が義務付けられたのはいつですか?
預言者ムハンマドのマディーナ移住後の2年目、シャアバーン月(アラブ暦で8番目の月)に義務付けられました。
Q4:ラマダーン月の徳について預言者ムハンマドはどのように言っていますか?
預言者(アッラーよ彼に祝福と平安を与えたまえ)はラマダーンがきたときに言いました。「あなたがたのもとにラマダーンがやってきました。アッラーはあなたがたにその月の断食を義務付けました。ラマダーン中天国の諸扉は開かれ、地獄の諸扉は閉じられます。ラマダーン中シャイターン(悪魔)は鎖に繋がれます。またラマダーンにはその一夜が千夜より優るライラトゥルカドゥル(みいつの夜)があります。ですからラマダーンの恩恵を禁じられた者とはそれらを禁じられる者です。」アハマド、アンナサーイー、アルバイハキーの伝承

また預言者はラマダーンについて言いました。「地獄の諸扉が閉められ、天国の諸扉が開かれ、シャイターンたちは鎖で繋がれる。そして天使がラマダーンに関して呼びかける。『善を望む者よ、吉報を伝えなさい。悪を望む者よ、短くなりなさい。』とラマダーンが終わるまで呼びかける。」アハマド、アンナサーイーの伝承

−「ラマダーン月に完全に断食を行う者は彼が過去犯した罪を許される。」アハマドの伝承

注)サヒーフムスリム第2巻断食の書185ページ参照
Q5:ラマダーン月の断食の徳は何ですか?
サーイム(断食する者)をその者の犯した罪から解放し、浄化します。
アッラーの使徒は言いました。「ライラトルカドル(みいつの夜)にアッラーと預言者の命令に従い、アッラーの御満悦を求めて礼拝に立つ者は以前の罪を許される。またラマダーン月にアッラーと預言者の命令に従い、アッラーの御満悦を求めて断食した者は以前の罪を許される。」
断食には罪を許すという偉大な効果があります。また同様に肉体を健康にし、病気を防ぐという効果もあります。

預言者は言いました。「ジハードをし、開放せよ。断食し、健康を得よ。旅に出て儲けよ。」

また断食は盾のようなものであり、地獄の炎から護ってくれるものなのです。

預言者は言いました。「断食とは護ってくれるものである。信者は断食によって地獄の炎から身を護る。」
Q6:断食によってサーイムが得る効果と恩恵は何ですか?
断食の断食する者への執り成しがあります。
アッラーの使徒は言った。「断食とクルアーンは審判の日に信者を取り成す。断食は言う。『主よ、この者は食べ物と欲望をおさえたので私によってかれを執り成ししてください。』クルアーンは言います。『彼は夜眠ることはなかったんでわたしをとりなしてください。』そしてそのふたつのことによって執り成される。」

サーイムの最大の喜びはアッラーとの謁見です。
アッラーの使徒は言いました。「人間の行為はすべて倍増される。善行は10倍から700倍の報奨がある。至高のアッラーは仰りました。『断食以外は。断食は我のためである。我はそれに対し報奨を与える。その者はその欲望と食べ物を我のために避けた。サーイム(断食者)には2回の喜びがある。断食を解いた時の喜びと主に見まえた時の喜びである。断食者の口臭の変化はアッラーにとっては麝香の香りより優る。』」

断食するものたちは最高に暑く、最大の渇きの日(審判の日)に喉が渇くことはありません。
というのも、アッラーのために自分の喉を乾かしたからです。

ザカートが富を浄化さるように断食は体を浄化する。
アッラーの使徒は言いました。「すべてのものにはザカートがある。からだにたいするザカートは断食である。断食は忍耐を与える。」
Q7:イフタール・スフール時には何を食べるのですか?
イフタール(断食明けの食事)の時にはタムル(デーツ、なつめやし)を口にし、水分を補給します。イフタールでは胃にやさしいスープを飲むのが通常です。
イフタールの時に(それ以外の時でもそうですが)動けなくなるほど食べ物をたくさんとることは避けましょう。
通常は断食を解き、何か口にして、マグリブの礼拝を行った後に食事にします。
スフール(断食前の食事)はやはり胃にもたれないものをとりますが、タムルと牛乳をとるとよいといわれています。スフールはその日の断食を行うための重要な栄養源ですからきちんととるのが良いとされています。
Q8:タラーウィーフの礼拝
タラーウィーフの礼拝とはラマダーン中合同で行うキヤームッライリ(任意で夜に行う礼拝)で最も短いものは8ラカート行います。なお、この時2ラカートごとにサラームを行います。(8ラカートの後にウィトルをします。)
タラーウィーフの礼拝が行われる時間は、イシャーの礼拝後からファジュルの礼拝までです。
預言者ムハンマドはこのタラーウィーフの礼拝を奨励し、「ラマダーンのタラーウィーフの礼拝をきちんと行う者は犯した罪を許されるでしょう。」と言いました。
女性であってもムスリマとして相応しい格好をし、フィトナから安全であればタラーウィーフの礼拝に参加することはできます。
Q9:ザカートルフィトゥルとは何ですか?
ザカートルフィトゥルとはラマダーン明けに課されるザカートです。アブドゥッラーフ ブン ウマルは伝えています。「アッラーの使徒(アッラーよ彼に祝福と平安を与えたまえ)はザカートルフィトゥルをムスリムの奴隷と自由人、男性と女性、子どもと大人に課されます。

ザカートルフィトルの額はイスラーム諸機関によって発表されますからそれに従ってください。(ちなみに昨年は1人1000円でした)

ザカートルフィトルはラマダーン明けのイードの礼拝の前までに支払わなければなりません。
 








新着コンテンツ

 

携帯用サイト

携帯用礼拝時間サイト
Salat Times

国内主要都市の礼拝時間一覧を提供。主要3携帯に対応。

 


日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院