—アラブ首長国連邦(UAE)の大学生との交流会—

 2007年7月24日(火)のアラブ イスラーム学院においてUAEの大学生(10名)と学院生との交流会が行われました。

 UAEの大学生たちはジャパン石油開発(株)から招聘された地質学や石油化学を専攻している学生たちです。学院生はアラビア語で日本の地理、政治・経済、社会、教育制度等の日本文化を説明しました。また、茶道や折り紙、着物の着付けなどを披露していました。

 これを機に日本とアラブ諸国の相互理解がさらに深まることでしょう。






日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2007年 アラブ イスラーム学院