第四回アラビア語オリンピック開催




 2007年2月17日(土)、第四回アラビア語オリンピックが開催されました。アラビア語タイピングでは「早さ」「見やすさ」「正確さ」の3点を基準とし審査が行われました。続いて行われたアラビア語書道は本田孝一、山岡幸一の両先生の審査の下、「ナスヒー書体」「ルクア書体」「ディーワーニー書体」の3つの書体で競われました。アラビア語スピーチは、サウジアラビア大使館商務部 商務官のムハンマド ジャンドール氏とエジプト大使館 文化参事官のカラム ハリール博士を審査員に招き行われました。学院内外から参加された皆さんが日頃の学習の成果を発揮していました。
 また、アラブ イスラーム学院のホームページ紹介やアラブの軽飲食体験、アラビア語講座体験入学などの催しも行われました。

学院HP紹介
昼食の様子
学院HP紹介 昼食の様子


各部門の入賞者は以下の通りです。

アラビア語タイピング 金  高橋ゆかり
銀  村上真理子
銅  齋藤宣子
アラビア語書道 金  工藤章
銀  谷中光里
銅  神村陽子
アラビア語スピーチ 金  前野直樹
銀  吉武絵理子
銅  桐原佳子






日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2007年 アラブ イスラーム学院