第1回学院内アラビア語オリンピック開催

書道 演説 読み 表現 タイピング
 

 6月21日(土)に第1回学院内アラビア語オリンピックがアラブ イスラーム学院で開催されました。対象者はアラブ イスラーム学院の学生全員です。競技種目は全部で5つ。作文(タァビール)、タイピング(ティバーア)、書道(ハット)、演説(ハターバ)、読み(キラーア)です。レベル別に分れてそれぞれの種目を競い合いました。

 朝10時にまず最初の競技である作文が始まりました。出題されたテーマについて文章を書いていくというものです。続いて手書きの原稿をタイプしていくタイピング競技が行われました。そして午前中最後に行われたのが書道でしたが、この競技は全員が同じのもを書きました。昼食を挟み午後からは演説と読みの競技が行われ、こちらは全員傍聴出来ましたので、参加者は他の学生や先生方の前で発表しました。演説の後の休憩時間にAM3のクラスの学生たちがアラビア語の歌を歌いました。また週1度アラビア語を習っている子供達からも歌の披露がありました。

 そして最後に学院長の代理として、アフドゥルマジード先生からの挨拶が次のようにありました。「学生の皆さんがとてもよく頑張っていて大変すばらしかったです。また先生方にも感謝しています。今後、大学レベルでのオリンピック大会を検討していますので皆さんの参加および協力を宜しくお願いします。」

各種目成績優秀者(参加人数36人)

 
作文  
レベル1 1位:柴田格  2位:松山みどり  3位:和田真希
レベル2 1位:深谷さちよ  2位:西頭令子
レベル3、4 1位:堀田史子  2位:斉藤智子  3位:溝口純子
   
タイピング  
レベル1 1位:柴田格
レベル2 1位:西頭令子  2位:深谷 さちよ  3位:石母田あゆ子
レベル3、4 1位:斉藤智子  2位:レイ江三子  3位:川岡 祐基
   
書道 1位:東裕里  2位:溝口純子  3位:和田真希
   
演説  
レベル1 1位:根本真一郎  2位:栗田遊  3位:五十嵐珠里
レベル2 1位:西頭令子  2位:山本ゆみ  3位:長島麻奈
レベル3、4 1位:レイ江三子  2位:斉藤智子  3位:石和田宏志
   
読み  
レベル1 1位:柴田格、貝塚範子、根本真一郎
レベル2 1位:深谷さちよ  2位:西頭令子  3位:山本ゆみ
レベル3 1位:斉藤智子  2位:レイ江三子  3位:堀田史子
レベル4 1位:キシュワルスルタナ
 






日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院