アザーンとイカーマを聞いたときのドゥアー
 


أَشْهَدُ أَنْ لاَ إِلٰهَ إِلاَّ اللهُ وَحْدَهُ لاَ شَرِيكَ لَهُ ؛ وَأَنَّ مُحَمَّدًا عَبْدُهُ وَرَسُولُهُ، رَضِيتُ بِاللهِ رَبًّا، وَبِمُحَمَّدٍ رَسُولاً، وَبِالإِسْلاَمِ دِينًا

'ashhadu 'an laa 'ilaaha 'illa-llaahu waHdahu laa shariika lahu, wa 'anna muHammadan `abduhu wa rasuuluhu, raDiitu bi-llaahi rabban, wa bimuHammadin rasuulan, wa bi-l'islaami diinaa.

アシュハド アン ラー イラーハ イッラッラーフ ワハダフ ラー シャリーカ ラフ;ワ アンナ ムハンマダン アブドゥフ ワ ラスールフ、ラディートゥ ビッラーヒ ラッバン、ワ ビムハンマディン ラスーラン、ワ ビルイスラーミ ディーナー.

『私は唯一アッラー以外に神はなく彼に並びうるものはなく、ムハンマドは彼のしもべであり使徒であると証言し私はアッラーが主であることに、そしてムハンマドが使徒であることに、そしてイスラームが宗教であることに満足しました』




اَللّٰهُمَّ رَبَّ هٰذِهِ الدَّعْوَةِ التَّامَّةِ، وَالصَّلاَةِ الْقَائِمَةِ، آتِ مُحَمَّدًا الْوَسِيلَةَ وَالْفَضِيلَةَ، وَابْعَثْهُ مَقَامًا مَحْمُودًا الَّذِي وَعَدْتَهُ

allaahumma rabba haadhihi-dda`wati-ttaammah, wa-SSalaati-lqaa'imah, 'aati muHammadani-lwasiilata wa-lfaDiilah, wa-b`athhu maqaaman maHmuudani-lladhii wa`attah(←wa`adtah)

アッラーフンマ ラッバ ハーズィヒッダアワティッターンマ、ワッサラーティルカーイマ、アーティ ムハンマダニルワスィーラタ ワルファディーラ、ワブアスフ マカーマン マハムーダニッラズィー ワアッタフ

『おお、アッラー、この完成された呼びかけ(アザーンのこと)と行われる礼拝の主よ、ムハンマドにアルワスィーラと徳を与え、彼に約束した讃美される場所に彼を送りたまえ』