アッ-サラーム アライクム

 

会話
アッ・サラーム アライクム

あなたがたの上に平安がありますように
اَلسَّلامُ عَلَيْكُمْ.
:as-salaamu `alaykum
:as-salaamu `alaykum
ワ アライクムッ・サラーム

あなたがたの上にも平安がありますように
【上のあいさつに対する返事】
وَعَلَيْكُمُ السَّلامُ.
:wa `alaykumu-s-salaam(u)
:wa `alaykumu-s-salaamu



- 会話の説明 -
 

 「アッ-サラーム アライクム」は、さまざまなシチュエーションで使われるあいさつです。朝や昼といった時間には関係なく、出会った時にも別れる時にも相手に平安が訪れるよう祈って、この言葉を口にします。 アラブ以外のイスラーム世界でもこのあいさつは使われています。

اَلسَّلام
アッ・サラーム;as-salaam

「アッ・サラーム」というのは、「平安、平和」を意味する単語です。「サラーム(salaam)」という単語のはじめに、英語の「the」に相当する定冠詞「al(アル)」がくっつくことによって成り立っています。

定冠詞「al(アル)」に「サラーム(salaam)」という単語をつなげると、「アル-サラーム」ではなく、「アッ-サラーム」となります。これは、定冠詞「al(アル)」の後に、「s」の音で始まる単語が来ると、その定冠詞の部分を「アル」ではなく「アッ」と読む、というルールによるものです。アラビア語には、この「s」の音の他にも、定冠詞「al(アル)」を「アッ」の音に変える文字があります。

عَلَيْكُمْ
アライクム;alaykum

「アライクム」というのは、「あなたたちの上に」という意味です。「アライクム」の「アライ」は、もともと「アラー(〜の上に)」という読み方をする単語です。しかし、「クム(あなたたちの)」という単語とくっついて、「アライ」という発音に変わっています。

اَلسَّلامُ عَلَيْكُمْ
アッ・サラーム アライクム ;as-salaamu `alaykum

アラビア語には、「あなたたちの上に」と、「平安」とを結ぶ「ありますように」というものに相当する単語がありません。「平安」の後に、そのまま「あなたたちの上に」を続ければ、「あなた たちの上に平安がありますように」という意味が成り立つからです。

また、「アッ-サラームas-salaam)」の語末に母音「ウ(u)」がついているのは、この単語が文法的には主語であることを示すためです。

وَ
ワ;wa

「ワ」は、英語の「and」に相当する単語です。最初のあいさつの語順をひっくりかえすと「アライクムッ-サラーム」となりますが、そこに「ワ」をつけることで、「そしてあなたたちの上にも平安がありますように」と意味の文になります。

وَعَلَيْكُمُ السَّلامُ
ワ アライクムッ・サラーム;wa `alaykumu-s-salaam(u)

最初の挨拶とは違って、「アッ-サラーム」の「ア」は発音されません。というのは、英語の「the」に相当する定冠詞「al(アル)」の「ア」は、その前に別の単語が来ると、発音されないという性質を持っているからです。

そのようにして「アル」の発音が変わってしまっているので、音を補うため、本来母音のついていない「アライクム」の語尾に母音「u(ウ)」を加えます。ミームの上に、母音記号ダンマがついているのはそのためです。
 



↑UP↑

前にもどる


アラビア語カフェへもどる

会話基本編

 

会話実践編

 

録音を聴くには?

録音

スピーカーの絵をクリックすると、会話の録音を聴くことができます。

 

 

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院