アラビア文字の書き方と発音

- 20 -
 

ファー(faa')

ف

実際の発音を聞く
英語の「f」と同じ音を示します。

 

母音記号との組み合わせ

فَ
実際の発音を聞く
「fa」=「f」と母音「a」の組み合わせ
「a」を示す母音記号は「f」の上に書かれます。
فِ
実際の発音を聞く
「fi」=「f」と母音「i」の組み合わせ
「i」を示す母音記号は「f」の下に書かれます。
فُ
実際の発音を聞く
「fu」=「f」と母音「u」の組み合わせ
「u」を示す母音記号は「f」の上に書かれます。
 
独立形のつづり方

線を一回転させ、小さな丸を作ります。円が結ばれたら、平べったいお皿のような弧を書きます。そして、最後に点を1個書き足します。
 
接続形のつづり方

語末 語中 語頭 停止
通常は停止の状態が選択されています。
語頭・語中・語末のいずれかを選択すると
つづり方アニメが再生されます。
ـف ـفـ فـ
単語の最後 単語の途中 単語の先頭

この文字は後に来る文字と連結させます

فَم 語頭形:単語の最初に来る ファーゥです。独立形の右半分だけを抜き出せば、語頭形になります。左端をまっすぐのばしたら、次の文字と連結させます。 後で点を一個つけるのを忘れずに。

左の単語【fam(ファム)(口)】では、「f」に母音「a」がつけられ、その後に「m」を示す文字が連結しています。
مِفْتَاح 語中形:単語の中にあり、前後に別の文字が来ている場合のファーゥです。線を一回転させ、丸を作ります。そうしたら、線を左にのばして次の文字とつなげます。 アインやガインと違って逆三角形ではなく、きちんと円形を作るようにしましょう。後で点を一個つけるのを忘れずに。

左の単語【miftaaH(ミフターフ)(鍵)】では、「f」の前に「m」を示す文字が、後には長母音「t」を示す文字が連結しています。
اِكْتَشَفَ 語末形:単語の最後にあるため、前の文字とだけ連結し、 ファーゥのところで連結を強制的に切ります。独立形と同じ形ですが、右端で前の文字と連結しています。

左の単語【iktashafa(イクタシャファ)(発見する)】は、前の文字に「f」が連結して終わっています。
 

前の文字へ 一覧にもどる 次の文字へ







アラビア語カフェへもどる

アルファベット名

فَاءٌ

 

書き方

ف

線を一回転させ、小さな丸を作ります。円が結ばれたら、平べったいお皿のような弧を書きます。そして、最後に点を1個書き足します。
 

発音

faa' 文字名
fa f&母音「ア」
fi f&母音「イ」
fu f&母音「ウ」
英語の「f」と同じ音を示します。
 

 


 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院