アラビア文字の書き方と発音

- 2 -
 

バーゥ(baa')

ب

実際の発音を聞く
英語の「b」と同じ音を示します。
 

母音記号との組み合わせ

بَ
実際の発音を聞く
「ba」=「b」と母音「a」の組み合わせ
「a」を示す母音記号は「b」の上に書かれます。
بِ
実際の発音を聞く
「bi」=「b」と母音「i」の組み合わせ
「i」を示す母音記号は「b」の下に書かれます。
بُ
実際の発音を聞く
「bu」=「b」と母音「u」の組み合わせ
「u」を示す母音記号は「b」の上に書かれます。
 
独立形のつづり方

まず右から左に向けて、少し丸みを帯びた皿型の線を書きます。そして後から、お皿部分の下に点を1個加えます。
 
接続形のつづり方

語末 語中 語頭 停止
通常は停止の状態が選択されています。
語頭・語中・語末のいずれかを選択すると
つづり方アニメが再生されます。
ـب ـبـ بـ
単語の最後 単語の途中 単語の先頭

この文字は後に来る文字と連結させます

بَاب 語頭形:単語の最初に来るバーゥです。独立系の右半分だけを書いて、下に点を書き添えます。

左の単語【baab(バーブ)(戸)】では、「b」に母音「a」がつけられ、その後に「アリフ」が連結しています。
كَبِير 語中形:単語の中にあり、前後に別の文字が来ている場合のバーゥです。前の文字とも、後ろの文字とも連結します。直線の途中を上に向けて盛り上げ、その下に点をつけます。

左の単語【kabiir(カビール)(大きい)】では、「b」の前に「k」を示す文字が、後には「y」を示す文字が連結しています。
كَتَبَ 語末形:単語の最後にあるため、前の文字とだけ連結し、バーゥのところで連結を強制的に切ります。独立形と同じような形ですが、語末形なので右端で前の文字とつながっています。

左の単語【kataba(カタバ)(書く)】では、前の文字「t」に、「b」が連結し、その「b」の上に母音記号「a」がつけられています。
 

前の文字へ 一覧にもどる 次の文字へ







アラビア語カフェへもどる

アルファベット名

بَاءٌ

 

書き方

ب

まず右から左に向けて、少し丸みを帯びた皿型の線を書きます。そして後から、お皿部分の下に点を1個加えます。
 

発音

baa' 文字名
ba b&母音「ア」
bi b&母音「イ」
bu b&母音「ウ」
英語の「b」と同じ音を示します。
 

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院