詩のそよ風
 

【行き去って】

رحيل

رحلتِ فصرتُ سجينا بداري

وإن عدتِ عدتُ كطير طليق

أطـوف بأرجاء بيتي وحيدا

فتملأ نفسي بما لا أطيق

أبعـد الحياة وصـوت الربيع

سكون رهيب وليل سحيق

وبعـد النجـوم ونور الثريا

يسود الظلام ويخبو البريق

سعد الشريف


あなたが行き去ってしまったら、家は自分の牢獄となった。
あなたが戻ってきたら、自由な鳥のように戻る。
一人ぼっちで家の隅々をさまよい、
耐えられない気持ちで心はいっぱいになる。
命と春の音が遠ざかり、
恐ろしい静けさと遥かな夜も。
星々とスバルの光の後、
暗黒が支配し、稲妻は消えうせる。

サアド・アッシャリーフ

(2008年5月13日更新)


(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2008年 アラブ イスラーム学院