イスラームQ&A
 

【天国と地獄】
 

Q10:あなたたちは天国と地獄の存在を信じています。しかし、あなたたちの宗教において、ムスリムだけが天国へ行き、ムスリム以外の者は地獄へ行くというのは本当でしょうか?また、イスラームについて何も知らない人々の罪はどのようなものなのでしょうか?

A:
アッラーは預言者ムハンマドを全世界の人々に対して警告者としてそして希望を伝える者として遣わされました。そして、クルアーンの中でも書かれているように、預言者ムハンマドは最後の預言者、つまり預言者たちの封印として送られてきました。ムハンマド以前の預言者たちは、すべて特に彼らの民族だけに遣わされた預言者でした。しかし、我々の預言者ムハンマドについて言えば、彼だけが全世界の人々に対して遣わされたわけです。ですから、この預言者ムハンマドが啓示を下された後、イスラームに関する情報が伝わりそれらを信じた人々はすべて天国に行く、と私たちは信じています。そして、その啓示が下されてから実際にイスラームの情報が伝わったにもかかわらず、それを拒否した人々は地獄に行くと言われています。

また、イスラームの情報が正しく伝わらなかった人々に関して言えば、それらの人々の行く末についてはアッラーだけがご存知であると私たちは信じています。私たちはそれらの人々が地獄に行くあるいは天国に行く、とは言いません。

また、天国と地獄を信じているのは私たちだけではありません。キリスト教徒やユダヤ教徒も同じように天国と地獄を信じていましたが、預言者ムハンマドの啓示が下された以後は、彼が伝えたとおりの情報を信じている者だけが天国に行くということになり、たとえキリスト教徒やユダヤ教徒であっても預言者ムハンマドが伝えたことを拒否する者は、地獄に行くということになります。


インタビュアー:ファーティマ佐久間
ゲスト:サアド アルハルビ師


(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2005年 アラブ イスラーム学院