イスラームQ&A
 

【利子について】
 

Q6:なぜイスラームは利子を否定するのですか?

A:
イスラームでは、預言者ムハンマドがハッジを行った時の別れの説教の中で、利子を非常に強く禁止しました。また、その時に、彼の親戚が持っていた利子を取り止めることを宣言しました。そしてイスラームは非常に多くの箇所でこの利子に対して警告していますし、また利子を放棄することを命じています。至高のアッラーがおっしゃった言葉の中に次のような意味のものがあり、「利子を求める者あるいは利子を使用する者の地位は非常に低いものとなり、彼らは悪魔とともに動いているようなものである」と説明しています。それからアッラーは、そのクルアーンの中で利子の危険性を明確にしました。そして、そのような利子の禁令を守らない者というのは、あたかもアッラーと預言者に対して戦いを挑むようなものだと言いました。

それではなぜ、イスラームではこの利子が禁止されているのでしょうか。イスラームは、利子というものは経済を崩壊させ、また貧困を招くものであり、人々、民族を崩壊させるものだ、と言っています。

イスラームが利子を禁止するのは、裕福な者が更に裕福になり、貧しい者が更に貧しくなるからです。また、利子は貧しい者から搾取する行為でもあり、富裕層が、金銭や経済的な裕福さを必要とする貧困層から不正に彼らの富を搾取するということにつながるからです。つまり、利子というのは、人々の財産を不当に利用すること、ということになります。


インタビュアー:ファーティマ佐久間
ゲスト:サアド アルハルビ師


(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2005年 アラブ イスラーム学院