イスラームQ&A
 

【ジハードについて】
 

Q3:ジハードとは何ですか?イスラームは武力によって広まったのですか?

A:
まず最初に、ジハードには二つのジハード、つまり精神的なジハードと物質的なジハードがあるということを皆さんにお伝えします。まず、精神的なジハードの説明からしましょう。精神的なジハードとは、自分の欲望あるいは悪、正しくないことに対してそれを退けようと努力することです。それは人間が自分の欲望に負けないよう努力することです。それはアッラーの命令を聞き、アッラーが禁じたことを遠ざけることによって成されます。

次に物質的なジハードについて説明します。この物質的なジハードは更に二つに分けられます。一つは、イスラームの敵に対する正当防衛として行われるものです。つまり、敵が、ムスリムに対して敵意をもち攻撃を仕掛けてきたときの防御ということになります。もう一つの物質的なジハードのほうに、意図的に自分たちが求めて行ったジハードというものがありますが、これは武力によるものではなく、イスラーム普及のために良い言葉でもって行われるジハードのことでした。そしてこのために、預言者ムハンマドは多くの部族の首長たち、多くの諸国の王たちに対して手紙や使節団を送りました。つまり、イスラームにおけるジハードとは、武力によって行われるものは非常に少なく、それは最終的な手段だということです。イスラームの布教は善あるいは良い言葉によって成され、そして一番最終的なところに武力が位置づけられるのです。

また預言者が誰かに対してイスラームを信仰することあるいはイスラームに改宗することを強制したという事実は全くありませんでした。預言者は常に良い言葉と良い忠告でもって人々にイスラームを布教しました。それから、クルアーンの節の中にも預言者に対するアッラーの言葉として次のようなものがあります。「あなたたちの主から来た真理を述べよ。その後にアッラーが望む者は信仰するだろう。そして望まない者は不信仰に陥るだろう」というものです。ですから、預言者ムハンマドが人々に対してイスラーム入信あるいは改宗を強制したという事実は全くありませんでした。預言者は、「私のもとにはアッラーからの啓典がある。そのためにやって来なさい。もしもそれをあなたたちが受け入れるというのであればそれは良いことであるし、もしも受け入れないのであればそれはあなたたちの自由だ」と言いました。


インタビュアー:ファーティマ佐久間
ゲスト:サアド アルハルビ師


(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2005年 アラブ イスラーム学院