アラブ料理
 

【タブレ:تبولة
ブルゴル入りサラダ (レバノン、シリア、パレスチナなど)

ブルゴル入りサラダ

 ブルゴル(ひき割り小麦粉)と新鮮な野菜を細かくきざみ調味料で和えます。 いたって簡単。さっぱりと爽やかなサラダです。ブルゴルが手に入らない場合は クスクスでも代用できます。

<材料>(5〜6人分)
  ブルゴル        1カップ
  パセリ         3〜4束(みじん切り)
  トマト         大2個(小さいさいの目切り)
  玉ねぎ         中1個
  ミントの葉       1/4カップ(みじん切り)
  ドレッシング A :
     ケチャップ    大さじ3
     こしょう     少々
     酢        大さじ3
     クミン(粉)   少々

  ドレッシング A の仕上げ用として : 塩少々、オリーブ油大さじ3

その他、お好みで以下のような残り野菜を加えてもよい。
  ピーマン        1個(みじん切り)
  きゅうり        1/2本(小さいさいの目切り)
  にんじん        少々(小さいさいの目切り)

<作り方>
1.ブルゴルは水でよく洗い水切りする。

2.材料を細かくきざむ。

3.ドレッシングAとブルゴル、野菜をよく混ぜ合わせる。

4.器に盛り、塩少々を振り、オリーブ油をまわしかけて供する。

<参考>一般的な以下のドレッシングでも、さっぱりとおいしくいただけます。
ドレッシング B :
     レモン汁      1/3カップ
     オリーブ油     1/4カップ
     塩、こしょう    適宜


筆者:本多 惠子       
アラブ イスラーム学院 卒業生

(2007年9月11日更新)

                

(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2007年 アラブ イスラーム学院