アラビア書籍と日本
 

【日本語】
 

旅行者のための会話集から基礎的な文法教本など日本語学習用の本です。

・ 日本語文法入門
・ 日本語独習
・ 旅行者と商人の助け(アラビア語―日本語)
・ 日本語のしくみ:日本語入門
・ 世界の言葉ガイドブック:中国語、日本語、ペルシャ語

★アラブ イスラーム学院図書室で閲覧できます。


*本のタイトル:

日本語文法入

مدخل إلى قواعد اللغة اليابانية

تأليف: بسام خالد الطيارة
ترجمة، تحقيق: تقدا شين


*本書の紹介:
本書は著者の前書「日本語のしくみ」の後に出された第2弾であり、日本語文法学習の基礎的で不可欠な入門書です。この本は全16章から成っていて、日本語の基礎説明にアラビア語の論理が用いられており、アラブの学生やアラビア語に通じる者が容易に理解できるよう、賢明で独自な形で日本語文法の基礎を解説しています。

母音発音の厳密さの重要性にせよ、発音の重要性にせよ、また文の最後に来る動詞の位置にせよ、すべてアラビア語と逆の特徴を持っているという点で、日本語は他の言語に比べて馴染みのないしくみを持つにもかかわらず、アラビア語スピーカーに向けた「日本語のしくみ」と「日本語文法入門」は、少しも学習者に困難を与えてはいないのです。


*本のタイトル:

日本語独習

تعلم اليابانية من غير معلم


*本書の紹介:
本書は、日本を旅するアラブ人旅行者が、レストランやホテル、薬局、郵便局、電話局など、観光客が訪れなければならない場所で不可欠な基本的事柄を表現するための手助けとして書かれました。

この本は最初に日本語のかな文字をアラビア語で紹介し、それから日本語発音の説明や、アラビア語による複合音の解説を紹介します。そして所有格代名詞や、イディオム、ものやお金の単位、数量、数詞などの索引を設け、アラブ人旅行者が、日本への旅行中に使用するであろうすべての単語や、また空港やホテル、通りやレストランでの日本の人達への接し方を紹介しています。


*本のタイトル:

旅行者と商人の助け(アラビア語―日本語)

منجدالسائح والتاجر  عربي/ياباني

تأليف: بشير أبو فخر


*本書の紹介:
日本へのアラブ人旅行者や商人を助けるものは何でしょうか?
それは、テクノロジー分野での発見の入り口であり、将来的なプロジェクトへの鍵でもあり、また学問的方法で日本文化を広めるのに役立つガイドブックです。それによって中東と極東の民族間関係を強めることができ、また文明、文化、商業レベルでのアプローチや相互理解の機会をも保障されるのです。

本書は、日本を訪れるアラブ人旅行者が必要とするものを保障します。そして本書はまたアラブの高度な文化に新たな文明的指針を加えており、わが国で日本人訪問者や使節に会う機会にそれを活かしてみれば、その真価が試されることでしょう。

日本へのアラブ人旅行者や商人を助けるのは、さまざまな分野について書かれた内容豊かなこのアラビア語―日本語百科です。ここには日常の多くの場面に用いられるセンテンスに加え、15000の単語が含まれています。本書は、日本語に対照するラテン文字の併記という、ヨーロッパの言語ができる者に役立つ特徴に加え、文法に添った文章の正しい作り方と共に、日本語文字や音節の発音方法が解説されているユニークな参考書なのです。


*本のタイトル:

日本語のしくみ:日本語入門

نظام اللفظ الياباني: عريب_مدخل إلى اللغة اليابانية

تأليف: بسام خالد الطيارة


*本書の紹介:
本書は、アラブの研究者やライター、また読者や日本語を勉強したい人に、他の外国語を通さずに直接アラビア語によって正しく発音を学ぶ方法で学問的手段を提供することを目的としています。


*本のタイトル:

世界の言葉ガイドブック:中国語、日本語、ペルシャ語

دليل لغات العالم، الصينية_اليابانية_الفارسية

تأليف: يعقوب شمعون

アラブ イスラーム学院図書室で閲覧できます。


*本書の紹介:
もしあなたが中国か日本かイランを旅したいと思うなら、容易にその国の人達と分かり合えるような言葉のガイドブックを持っていかなければなりません。このガイドブックは、これらの国の主な語学用語や数多くの単語や、すべての旅行者が必要な事柄を紹介します。

たとえば代名詞や数や分数、曜日や月の名前、挨拶や礼儀、良く使われる表現や形容詞、それから旅行代理店や空港、税関、ホテル、レストラン、薬局、書店、銀行、女の子への愛の告白、理容院などで必要だと思われる表現です。このガイドブックを通じ、あなたは旅行者として楽しむ事ができ、まるで自分もその一員であるかのようにその国の人々と分かり合うことができることでしょう。




週刊アラブマガジン編集部


(→バックナンバー
(→週刊アラブマガジンのトップ


 
↑UP↑

前に戻る


アラブマガジンへもどる

 

アラビア語カフェ | アラブ イスラーム学院 | サイトマップ | ヘルプ



2005年 アラブ イスラーム学院