トップ | イスラーム研究1 | イスラーム研究2 | イスラームと女性 | イスラーム世界とキリスト教 | イスラームと教育
 
イスラーム研究その2


第4章 イスラームにおける生き方
 

5.社会生活における相互責任と相互扶助

ザカーやサダカのところで既に述べたように、アッラーはムスリムに互いに物質的精神的に協力することを命じられています。アッラーフ・タアーラーはムスリムに対しいかなる種類の危害も人々に与えることを禁止されました。たとえ自分以外の者が捨てたものでもそれを取り除くことをムスリムに命じられました。アッラーはこのような行為に対してアジュル(報酬)を与えることをムスリムに約束いたしました。また危害を与える者には罰を与えることを警告しています。

アッラーは信徒に自分を愛すると同様に他の兄弟である信徒を愛し、また自分自身に対して憎むことを他の兄弟である信徒に対しても憎むよう義務づけました。アッラーフ・タアーラーは次のようにおっしゃっています。

((وَتَعَاوَنُواْ عَلَى الْبرِّ وَالتَّقْوَى وَلاَ تَعَاوَنُواْ عَلَى الإِثْمِ وَالْعُدْوَانِ وَاتَّقُواْ اللّهَ إِنَّ اللّهَ شَدِيدُ الْعِقَابِ))

ビッル(善行)とタクワー(畏怖の念)をもって互いに助け合いイスム(過ち)とウドゥワーン(敵意)をもって助け合ってはならない。(Q5/2)

また、アッラーフ・タアーラーは次のようにおっしゃっています。

((إِنَّمَا الْمُؤْمِنُونَ إِخْوَةٌ فَأَصْلِحُوا بَيْنَ أَخَوَيْكُمْ وَاتَّقُوا اللَّهَ لَعَلَّكُمْ تُرْحَمُونَ))

信徒達は兄弟なのである。あなたがた兄弟の間柄を改善しなさい。(Q49/10)

アッラーフ・タアーラーは次のようにもおっしゃっています。

((لاَّ خَيْرَ فِي كَثِيرٍ مِّن نَّجْوَاهُمْ إِلاَّ مَنْ أَمَرَ بِصَدَقَةٍ أَوْ مَعْرُوفٍ أَوْ إِصْلاَحٍ بَيْنَ النَّاسِ وَمَن يَفْعَلْ ذَلِكَ ابْتَغَاء مَرْضَاتِ اللّهِ فَسَوْفَ نُؤْتِيهِ أَجْرًا عَظِيمًا))

かれらのナジュワー(内緒話)の多くには善はひとつもない。但し、サダカ(喜捨)あるいはマールーフ(善行)あるいは人々の間柄を改善することを命じたり、アッラーのご満悦をただひたすら求めてそれを行う者は別である。そこで、われらは偉大な報酬をそういう人には[必ず]もたらすであろう。(Q4/114)

次のようなハディースが伝えられています。

قال رسول الله : (( لا يؤمن أحدكم حتى يحب لأخيه ما يحب لنفسه))

使徒(ラスールッラーヒ、サッラッラーフ・アライヒ・ワ・サッラム)はおっしゃいました。『誰でも自分自身のために愛せることを他の兄弟のためにも愛せるようになってはじめて信徒なのだ。』(ムスリム)

人生最後となった別離の巡礼で説いたかの偉大な説教で使徒(ラスールッラーヒ、サッラッラーフ・アライヒ・ワ・サッラム)は既に命じられてきたことの再確認として、次のようなハディースが伝えられています。

قال رسول الله : (( يا أيها الناس إن ربكم واحد و أباكم واحد ألا لا فضل لعربي على عجمي و لا لعجمي على عربي و لا لأسود على أحمر و لا لأحمر على أسود إلا بالتقوى أبلغت ؟ )) قالوا : أبلغ رسول الله

使徒(ラスールッラーヒ、サッラッラーフ・アライヒ・ワ・サッラム)はおっしゃいました。『人々よ、あなたがたのラッブ(主)はひとつで、あなたがたの父はひとつである。アラブが非アラブに優れているとか、非アラブがアラブに優れているとか、赤が黒に優れているとか、黒が赤に優れているとかということは全くない。あるとすれば、タクワー(畏怖の念)を除いて他にない。わたしの言ったことがあなたがた全員に伝わったか。』そして、一同は申し上げた。「アッラーの使徒はお伝えになりました。」(1)

また、次のようなハディースが伝えられています。

قال رسول الله : (( إن دماءكم و أموالكم و أعراضكم عليكم حرام  كحرمة يومكم هذا في شهركم هذا و في بلدكم هذا، هل بلغت ؟ )) قالوا : نعم  ، فرفع إصبعه إلى السماء و قال : (( اللهم اشهد ))

使徒(ラスールッラーヒ、サッラッラーフ・アライヒ・ワ・サッラム)はおっしゃいました。『今月のこの日及びこの土地マッカがフルマ(神聖)であるように、あなたがたの生命、財産そして名誉[を犯すこと]はあなたがたには禁止された。わたしの言ったことがあなたがた全員に伝わったか。』一同が「はい」と言うや、指を空に向けてあげられた。『アッラーよ、証言して下さい』とおっしゃいました

 














日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2004年 アラブ イスラーム学院