ビジュアル学習 | 注釈 | 響き | 研究 | 朗誦者紹介 | 章名一覧
 

クルアーン朗誦者の紹介

- シャイフ・ムハンマド・アイユーブ -
 

 シャイフ・ムハンマド・アイユーブ(ムハンマド・アイユーブ・ビン・ムハンマド・ユースフ・ビン・スライマーン・ウマル)は、ヒジュラ暦1372年(西暦1952/1953年)イスラームの聖地であるマッカにて誕生。その後クルアーン暗記学校にて教育を受け、教育省付属のクルアーン暗記学校から小学校の卒業証書を取得。後にもうひとつの聖地であるマディーナに移り、中学と高校に通いました。

 大学ではシャリーア学部に所属し、卒業後はクルアーン学部にて修士号を、更に博士号も取得。その後はクルアーン学部などでイスラーム学の教育に携わるかたわら、マディーナにある数々のモスクでイマーム(注:礼拝の導師のこと)を務めたり、フトバ(注:金曜礼拝における宗教講話)を担当しました。

 シャイフの朗誦は、非常に優れたものとして認められており、彼は複数の朗誦家たちの元で免許の皆伝を受けました。シャイフ・ムハンマド・アイユーブはサウディアラビアのみならずイスラーム世界で広く知られた朗誦家であり、彼によるクルアーン全章分の朗誦はサウディアラビア王国のファハド国王聖クルアーン印刷所において行われました。



↑UP↑







日本語トップ | リンクについて | サイトマップ | ヘルプ



2003年 アラブ イスラーム学院